スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

復讐はまだ先 

こんばんわー

早速ですが、明日は何の日か皆様ご存知でしょうか。

誰々の誕生日? そんな答えではありません。

何々記念日?  違います。


答えは下
はい、わかった方はいらっしゃったかな?

正解は
ロイヤルガードのスキル制限が開始された日ですね

とうとう1周年です。
早いものです。

ロイヤルガードの皆様 よくぞ、自信をデリートせず生き延びましたね。
自分自身を褒めてあげましょう。

あの懐かしき頃が嘘のようです。
むしろ夢だったのではないかと思うくらい。

当時はグロリアス武器なんて無かったと思いますが、
+7人バトルフックで猛威を振るうことが出来たロイヤルガード。

オーバーブランドと字が見えた瞬間
相手は十字架に引き裂かれていた・・・・。

でも、スキル制限は自業自得。
オーバーブランド、リフレクトガードで好き放題やってしまった故に
この有様。
(現在、そのような方は今RGをやってるかは謎ですが)

威力3500%が 2000%になったとしても
やはり範囲攻撃は魅力なので、戻ってきてほしいものですね。


現環境でのロイヤルガードの存在意義はなんといっても

「ディボーション(献身)」

クルセイダー・パラディン・ロイヤルガード いつの時代も

ディボーション。

RKのように敵をなぎ払い、敵陣に突入する姿や、
修羅のように羅刹覇王撃で相手をねじ伏せるでもなく、
我々ロイヤルガードは仲間の代わりに耐え続けることが大事であり役割なのです。

某職業別スレでは RGに必要なのは連打力と皮肉もありましたが

では ロイヤルガードの皆様、もうしばらく一緒にスキル解禁を待ちましょう。



('A` めんどくせ・・・

スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。